スピリチュアルとお金の関係

スピリチュアルから見たお金のエネルギーの不思議

スピリチュアル エネルギー お金

 

あなたはお金のエネルギーを考えたことがありますか。

 

 

スピリチュアルの視点で大切な意味として考えると
お金とエネルギーは循環なんです。

 

 

お金を上手く循環することでエネルギーを循環させるのです。

 

 

与えたものがエネルギーとして自分に
返ってくるというとわかりやすいんですよね。

 

 

人の心には、お金を失うことへの恐怖心が
とても多いんですが、恐怖心だけを見ると
スピリチュアル的に見てもいいわけがありませんよね。

 

 

今回はお金をエネルギーとして変えることを
とりあげたいと思います。

 

 

目に見えるものも目に見えないものも
エネルギーなんですが、つい目に見えるものだけで
エネルギーを感じている人が多いように思えます。

 

 

スピリチュアルな世界ではお金というのは存在しません。

 

 

お金は常に循環するものなんです。

 

 

そのために、まずしないといけないことを
知っておくと良い循環になりますよ。

 

 

お金はあるからいい、というものではないんです。

 

 

すぐに出ていくお金にならないようにするには
エネルギーが関係してきます。

 

 

お金の良い入り方をわかっておくことで
エネルギーになり本当の意味でのお金になるんですよ。

 

 

スピリチュアルでのお金とエネルギーの循環
とはどういうことなのかをいくつかに分けて
ご紹介させて頂きますね。

 

 

スピリチュアルから見るとお金は「使い方」が大切

 

ほとんどの人は、『どうしたらお金が入ってくるのか・貯めれるのか』
と考えることが多くあるとおもいます。

 

 

けれどもスピリチュアルの視点からのお金は
『どうやってお金を使うか』になるんですよね。

 

 

貯めるのではなく使う。

 

 

そのわけはお金は循環し流れるものだからなんです。

 

 

お金を貯めるという考え方が全て
よくないということではありませんよ。

 

 

『誰かのためにお金を使う』『誰かの幸せのため』
という意味を最初に考えてほしいんです。

 

 

お金は何かとの交換に使いますよね。

 

 

それは物であったり、仕事をやった分
としてだったりですよね。

 

 

交換を行うためのツールですよね。

 

 

何ももらっていない、何もしていない
ときにはお金の循環はありません。

 

 

何らかの形の状況があってなんですよね。

 

 

そして、その状況に心があり愛があれば
とても大きなエネルギーとなります。

 

 

逆に他人のためにお金を使わなければ
いけないと思いながらのお金の循環は良い
エネルギーの循環になりません。

 

 

お金のエネルギーの循環は心・愛のある使い方
を実行している人に大きく循環するんです。

 

 

目先の自分の得だけを考えていると
お金のエネルギーは入ってこないんですよね。

 

 

お金が入ってきてほしいのであれば
一番に考えることが、お金は使い方が大切ということなんですね。

 

 

自分だけのではなく、相手が喜んでくれる
使い方が大切なんですよね。

 

 

与えたものが返ってくる

 

お金というエネルギーは波長を合わさなければ
引き寄せることはできないんです。

 

 

得るためのエネルギーの使い方によって
手に入ったお金は善にも悪にもなるんです。

 

 

お金にどういう意味をもたせるかは
その人の心・愛で善にも悪にもなります。

 

 

お金に対してのイメージにトラウマ
(子供の頃から周りの大人がお金がらみの
ケンカが多々あったのを見てきたなど)
があるとせっかくの循環がスムーズにいかず
入ってはきてもすぐに出ていってしまいます。

 

 

そういう人はまずお金に対するトラウマを
なくしてしまわなければなりません。

 

 

トラウマがあるときは、最初は人の幸せの
ために使うお金をイメージするといいですよ。

 

 

そうするうちにそのイメージを人に与えている
自分になっています。

 

 

そうやって循環した与えたお金は何倍にも
なってあなたに返ってきます。

 

 

お金をかせぐことに罪悪感をもっていると
営業成績ものびませんよね。

 

 

悪いイメージは手放しましょうね。

 

 

気分よくお金を得ることこそが波長を合わせる近道です。

 

 

波長が合ったとき与えたものが返ってきます。

 

 

お金のメンタルブロックを外す

 

スピリチュアルでの方法で、お金のメンタルブロック
を外す方法でお金を増やす、というのがあります。

 

 

単純にお金のエネルギーをもらう方法でもあります。

 

 

よく耳にするとおもいますが、財布の中にお札
をたくさん入れておくという方法
です。

 

 

いつも持ち歩く見える場所にお札をおいておく
というのもいいんですよ。

 

 

この方法は『お金に慣れる』ということにつながるんです。

 

 

お金をたくさん持っていて無くすのが
怖いという気持ち、こんなところにおいて
無くしたらどうしようという恐れの気持ちですね。

 

 

たくさんのお金に対する気持ちを
フラットなものにするんです。

 

 

あなたがお金に対する
『たくさんあると無くすといやだから少しだけ持っていたらいい』
というメンタルをブロックできたとき、
お金のエネルギーがよいエネルギーになります。

 

 

そういう人のところにはお金が集まって
くるようになっているんです。

 

 

よく、お金は天からのまわりもの、と言うのも同じです。

 

 

お金、お金と必死な気持ちが入っているところ
には集まってきてはくれないんですね。

 

 

この方法は私も日々、実践しているんですよ。

 

 

メンタルブロックをはずしましょう。

 

 

最後に

 

お金とは循環し、流れるものです。

 

 

そしてエネルギーへとつながります。

 

 

目的のない使い方(ムダ使い)目的のない貯金よりも
自分にとってもしあわせになる使い方、

 

 

あなたの周りの人にも喜んでもらえる使い方が大切なんです。

 

 

日ごろからお金に感謝の気持ちでいる、この心を忘れずにいたいですよね。

 

 

そして、お金持ちの人に対しての偏見、貧乏な人に
対しての偏見はやめましょう。

 

 

この偏見の心が、一生お金に困り貧乏な
人生に流れるエネルギーだからです。

 

 

スピリチュアルの視点でのお金のエネルギーは無限にあります。

 

 

そのなかの良いエネルギーをチャンスにつなげ
最大限に生かすためにアイデアや情報をうまく使い
心・愛のある気持ちでお金をつかい良いエネルギー
の波長とつなげましょうね。

スピリチュアル的に見たお金のエネルギーの不思議関連ページ

スピリチュアル的にみた貧乏の特徴
スピリチュアル的にみて貧乏な人が引き寄せるものと貧乏脱出の方法とは
臨時収入を得るためのスピリチュアルな方法
臨時収入を早い段階で得るには?スピリチュアルの視点からみた方法をお教えします。
スピリチュアル的なお金の引き寄せ
お金を引き寄せるにはスピリチュアルの視点から見るとどんなことに気を付けるべきか?
借金のスピリチュアルな意味とは
借金をする癖があるのはどんなスピリチュアルの意味があるのか?